スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.06.11 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    MFC-L8610CDWに使える互換トナー情報

    0
      MFC-L8610CDWに使用できる互換トナーはAmazonにあります。

      →MFC-L8610CDW用トナー比較(Amazon)


      ↑の中に明らかに安いトナーがあると思いますが、それが互換トナーです。純正と比べると明らかに安いですね。

      で、この互換トナーが買いかどうかという判断ですが、少し悩みますね。

      この互換トナーを売ってるショップがマケプレ(Amazon以外のショップ)で、所在地が中国とのこと。

      レビューもいくつか投稿されており「問題なく使えた」など書き込みがあるので、決して悪質なショップなどではなさそうです。

      問題はなさそうですが、ちょっと勇気がいりますね。そもそもまだ純正トナーが発売されていない時点でなぜ互換トナーを発売できるのか・・・?

      ともかく、それでも買う!という人は自己責任でお願いします…。

      いつとは言えませんが、もうしばらく待てば日本国内の互換トナー販売ショップが信頼性の高い互換トナーを発売してくれると思うのでそれまで純正で我慢するのが安全かもしれません・・・。

      トナーや他の消耗品

      0
        MFC-L8610CDWに使用できるトナー及び他の消耗品の型番は以下になります。

        TN-493(大容量タイプ)

        シアン
        TN-493C

        マゼンタ
        TN-493M

        イエロー
        TN-493Y

        ブラック
        TN-493BK



        TN-491(標準量タイプ)

        シアン
        TN-491C

        マゼンタ
        TN-491M

        イエロー
        TN-491Y

        ブラック
        TN-491BK


        他の消耗品は

        ドラムユニット
        DR-491CL
        印刷可能枚数3万枚

        廃トナーボックス
        WT-320CL
        印刷可能枚数5万枚

        ベルトユニット
        BU-330CL
        印刷可能枚数5万枚

        以上になります。

        仕様など

        0
          このプリンタの仕様をちょこっとだけ紹介。

          用紙はA4まで対応、最大1,050枚まで給紙可能(増設時)です。

          寸法は435x526x539mmの重さ27.8kg。二人で持てそうですね。

          印刷速度はカラー・モノクロともに31枚/分。

          ランニングコストは大容量トナー使用時でカラー15.3円/枚、ブラックで2.5円/枚。

          プリント機能はもちろん、スキャン・ファックス・カラーコピーなど様々な用途に高画質で対応してくれます。

          プリント枚数

          0
            MFC-L8610CDW用のトナーはTN-493とTN-491。

            TN-493が大容量タイプで
            TN-491が標準タイプになっています。

            TN-493の印刷可能枚数はカラーが4,000枚でブラックが4,500枚。

            TN-491はカラーが1800枚でブラックが3000枚になっています。

            なぜかブラックの印刷可能枚数はそこまで増えていませんが、その分価格もそこまで高くなっていないのでどのみちTN-493の方が印刷コストは安くなります。


            これにも注意

            0
              トナー以外にも交換が必要な消耗品があります。

              それが廃トナーボックス、WT-320CL。

              →WT-320CL(amazon)
              http://amzn.to/2re1XQ0

              定価は2,800円。amazonだとそこそこ安いみたいですね。

              レーザープリンターは印刷の際にどうしても余分なトナーが発生してしまうのですが、そのトナーのいわゆるゴミ箱みたいなものです。

              これはいっぱいになると交換しないといけません。早めの交換をおすすめします。もしくは1つ予備を持っておくか。

              廃トナーボックスがないプリンターは、メーカー修理に出さないといけません。あってよかったオプションですね。

              | 1/1PAGES |

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              << September 2017 >>

              アクセス

              selected entries

              categories

              archives

              links

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM

              PR